IMG_0073Ac.jpg
Well Come!!

聖イエス会仙台ベタニヤ教会は、仙台市泉区黒松にあるプロテスタントのキリスト教会です。

毎週日曜日に、小さなお子さんからご年配の方まで

いろいろな方が教会に集い、礼拝をささげています。

毎月1回、誰でも分かりやすい「オープン礼拝」を

もっています。

​忙しい毎日を送っておられる方、心が疲れている方、

賛美歌と聖書の言葉に耳を傾け、心いやされるひとときを

過ごしてみませんか?

教会は初めてという方も大歓迎です。

どうぞお気軽に教会に足をはこんでみてください。

By Betaniyachurch

全国青年大会
  Zoom説明ページ

​   

お問い合わせ

022-233-5760

〒981-8006

宮城県仙台市泉区黒松1-14-16

TEL: 022-233-5760

sendai,miyagi,japan

新着情報
IMG_9392b.jpg

2020年12月17日

​感染対策について

・礼拝堂入口の消毒液で、消毒をお願いいたします。

・検温にご協力ください。

・礼拝堂入口は、換気のため開けたままにしてあります。

・座席の間隔は、前後1m(最大1m50cm)の間隔を空けています。

 そのため、参加人数に制限がありますが、ご理解下さい。

・説教者(司会者)の前には、飛散防止用のアクリル板を置いています。

2021年4月19日 

今日の御言葉「謙遜と恵み」

 

礼拝では、「エマオのキリストとの出会い」を学びました。

エマオに向かっていた弟子たちに、イエスが近づき、共に歩き始められましたが、彼

らをイエスだと分かりませんでした。

教会学校で、実際にヴェールをかぶってみましたが、今話しているイエスが来られて

も分からないということはあり得ないと感じました。

よほど大きな悲しみが、不信仰がヴェールとなっていたので、大切なもの、大切な方

が分からなかったです。

希望を失い、心に火が消えかかっている人がいるなら、その人は幸いです…

2021年4月5日

​今日の礼拝の御言葉「後ろから従った」

キレネ人シモンについて学びました。

イエスが十字架の重みに耐えかねて倒れられたとき、シモンは無理やり十字架を負わされました。

嫌々十字架を背負っていたシモンでしたが、イエスの愛のみ姿、恵みの御言葉を聞いて心溶かされ、キリストの弟子となったと言われています。

イエスが倒れられたのは、私たち人類の罪の十字架が重かったからであることを、心に刻みましょう。

イエスの「後ろから」シモンは主に従いました…

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now